戦い方の探索者

よりマシな「戦い方」を築く

2017-12-21から1日間の記事一覧

不思議の[ゲームの]国のアリス その8 (完)

●ウミガメもどきに追われて クロッケー場での戦いの直後、くしゃみクランの生き残りに対して追撃戦のミッションが行われた。くしゃみクラン側のミッションの目的は、指定された場所まで生存してたどり着くことである。 アリスは、1人でミッションを行うこと…

不思議の[ゲームの]国のアリス その7

●開かれたドア アリスが森の中を進んでいると、大きな木があり、その木の幹にドアがあった。「これは……ふふ、おもしろいわね」ドアを開け、入ってみるアリス。 すると、ウサギを追っていたときにたどりついた、細長い広間に出た。「あっ、ここは……なんてラッ…

不思議の[ゲームの]国のアリス その6

●見えない試練 アリスと赤ちゃんは、連れだって森の中を歩く。 「ばぶー。アリスは、これからどうするの?」「そうね、これまでは目の前で起こることに対応するのでいっぱいいっぱいだったけど、スキルのレベルも少しは上がったと思うし、クリスタルのドアへ…

不思議の[ゲームの]国のアリス その5

●サカナとカエルとアリス アリスは喜びをかみしめ、むくりと起き上がった。そして、軽くステップを踏みながら、丘を下った。 丘を下ると、家が1件見えた。その家の前で、2体のロボットがなにやら動いている。 アリスがよく確認しようと近づくと、とつぜん、…

不思議の[ゲームの]国のアリス その4

●ウサギのお使い、突撃のビル ウサギはアリスに近づいてくると、まくしたてた。「おい、メアリー!こんなところで何をしているんだ!はやく家に帰ってわたしの格闘用武装をとってきてくれ!さあ、はやく!」 アリスはウサギの勢いに気圧されて、ウサギの指さした…

不思議の[ゲームの]国のアリス その3

●戦闘レースと長い説明 アリスが砂浜へたどりつくと、そこには複数の生き物がいた。鳥が多い。 アリスがキョロキョロとしていると、後ろから声がした。「ありゃ! こりゃまたアリスじゃないか」振り返ると、ネズミが立っていた。「ネズミさん! また会ったわね…

不思議の[ゲームの]国のアリス その2

●涙の海 ひとしきり泣いたアリスが顔を上げると、広間ではなく、黒い壁の部屋にいる。「どこかしら、ここ……?」あたりを見回すアリス。「わっ、つめたっ!」足元を見ると、くるぶしのあたりまで水に浸かっている。「なんなの?! この水!」とアリスが叫んだ瞬間…

不思議の[ゲームの]国のアリス その1

●公園のアリス 「ああ、つまんない」少女は公園のベンチに座り、つぶやいた。 少女の名はアリス。とくに予定のない初夏の昼下がり、ぶらっと家から出てみたが、やっぱりおもしろいことは何も見つからない。少し足を休めようと、見かけた公園に入り、ベンチに…

不思議の[ゲームの]国のアリス

「アリスという少女が不思議の国でゲームをする」という内容の小説です。 ※小説投稿サイト「小説家になろう」へも投稿しています。→そのページ その1 公園のアリス その2 涙の海 その3 戦闘レースと長い説明 その4 ウサギのお使い、突撃のビル その5 サ…