戦い方の探索者

戦いの知恵を身につけ、自分の戦い方を築く。

戦略系 ももたろう 3

 

桃太郎「領主チーグタム?」

f:id:sumiwatalu:20150918132521j:plain

 

 

 

 

 

イヌ「はい。

このあたり一帯の領主で、鬼の被害をもっとも受けているため、鬼退治の兵士を募集しているそうです」

f:id:sumiwatalu:20150918132635j:plain

 

 

 

 

 

サル「それはドンピシャ渡りに船ッスね!」

f:id:sumiwatalu:20150918132702j:plain

 

 

 

 

 

イヌ「ただ…」

f:id:sumiwatalu:20150918132721j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「ただ?」

f:id:sumiwatalu:20150918132741j:plain

 

 

 

 

 

イヌ「兵士の契約を終了しても、戻ってくる人はほぼおらず、いてもケガ人ばかりとか」

f:id:sumiwatalu:20150918132839j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「……」

f:id:sumiwatalu:20150918132905j:plain

 

 

 

 

 

キジ「その領主の軍について、よく調べたほうがいいですね」

f:id:sumiwatalu:20150918132953j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「たしかに。

自分が所属しようとしている組織、仕えようとする人間だ。

調べに行こう」

f:id:sumiwatalu:20150918133040j:plain

 

 

 

 

 

 

「いやもうヒドかったのなんのって。

メシは少ない、戦術もなにもない。

軍隊は指揮官で良し悪しが決まるもんだが、あいつは最低だね」

f:id:sumiwatalu:20150918133200j:plain

 

 

 

 

 

「あんたら参加しようと思ってるのかい?

やめときな!

命のムダさ」

f:id:sumiwatalu:20150918133256j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「そうですか…

ありがとうございます。

考え直します」

f:id:sumiwatalu:20150918133356j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

キジ「参加はやめますか」

f:id:sumiwatalu:20150918133424j:plain

 

 

 

 

桃太郎「今、領主軍は鬼ヶ岸砦を攻めているらしい」

f:id:sumiwatalu:20150918133528j:plain

 

 

 

 

 

キジ「……」

f:id:sumiwatalu:20150918133548j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「この目で領主軍の戦い方を確かめたい。

私は見に行くことにするが、キジはどうする?」

f:id:sumiwatalu:20150918133634j:plain

 

 

 

 

 

キジ「危険ですが、しょうがないですね。

どのみち鬼ヶ岸砦は見に行かなければ、と思ってましたし」

f:id:sumiwatalu:20150918133938j:plain

 

 

 

 

 

f:id:sumiwatalu:20150918133959j:plain

 

 

 

 

 

 

桃太郎「あれが鬼ヶ岸砦か」

f:id:sumiwatalu:20150918134038j:plain

f:id:sumiwatalu:20150918134106j:plain

 

キジ「砦の周囲を調べておきます」

f:id:sumiwatalu:20150918134240j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「どれどれ…

あー、なるほど、正面から押すだけか。

兵士が帰ってこないわけだ」

f:id:sumiwatalu:20150918134350j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃太郎「ということで、われわれが仕えるに値する指揮官ではないよ。

もう1つの方法をとろう」

f:id:sumiwatalu:20150918134502j:plain

 

 

 

 

キジ「鬼を少しずつ討っていく案ですね」

f:id:sumiwatalu:20150918134551j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「うん。

この目で鬼を見て思ったのだけど、あの大きさでは1人を倒すのがやっとだろう」

f:id:sumiwatalu:20150918134708j:plain

 

 

 

 

 

イヌ「なるほど。

では、1人になるところを狙って、という感じですか」

f:id:sumiwatalu:20150918134750j:plain

 

 

 

 

 

キジ「ですね。

鬼ヶ岸砦の南側に森が広がっています。

そこに隠れてやるのがよいかと」

f:id:sumiwatalu:20150918134903j:plain

 

 

 

 

 

桃太郎「それでいこうか」

f:id:sumiwatalu:20150918134924j:plain

 

 

 

 

 

 

★戦略立案

 

【得られた情報】

領主軍の指揮官(領主自身)は無能

 

【状況の変化】

グループ加担の方法はムリ

 

 

 

 

【①目標】

鬼退治(200人)

 

【②強み】

4人のスキル

(桃太郎の剣と兵法、イヌの牙とすばやさ、サルの投石と器用さ、キジの問題解決力)

 

【③目標を達成する方法】

桃太郎たち4人で安全に倒せる鬼の数は1人。1人ずつ討つ。

各自のスキルを活かし、鬼を討つ。

 

【④行動の計画】

鬼が1人になる行動パターンを把握し、鬼ヶ岸砦の南側の森で待ち伏せして討つ。