戦い方の探索者

戦いの知恵を身につけ、自分の戦い方を築く。

その11 (Fallout4 荒廃世界道中記)

 

 


レールロード本部へ戻る。
デズデモーナや管理ロボットと話をし、コードディフェンダーのパスワードというものを入手しに行くことになった。

 

しかし、まずは市民に危害を加えるレイダー、ガブリエルの対処を優先させようと思う。

 

レロケへアイテムを置きにもどる。
すると、空から何か円盤みたいなものが降ってきた。
UFO?
まあいいや。
時間ができたら調べに行ってみよう。

 

ついでに入植地の状況を見ると、スターライト・ドライブインの入植者満足度が下がっているので、ポンプ2、食糧4、ベッド3を作りに行く。
あと、スミスの時間を現状はあまり入植地管理へ割けないので、入植者が増えすぎないよう、募集ビーコンは止めておく。

 

ドライブインからレロケへ戻る。

 

レイダー討伐へは、コズワースに代わってパイパーを連れていこうと思う。
射撃での援護を期待。(ただ、スミスがストレスに感じるほどパイパーが死ぬなら、他のメンバーへ交代)

 

では行こう。

 

グリーントップ菜園へトラベル。
そこから南東へ進み、コーサ―と合流することにする。

 

ところが、ブレイクハート・バンクス付近にて、かつて倒した場所に復活していたスーパーミュータントやアサルトロンに探知される。
アサルトロンからは必死で逃げ、最終的に追いかけて来たスーパーミュータント4体を殴って倒す。
パイパーは戦闘中に見失った。

 

回復のためにレロケへ戻る。
合流したパイパーに防具を与え、装備させる。

 

再度、グリーントップ菜園へトラベル。
今度は、アサルトロンがいる道とは別の道を進むことにする。

 

ワイルド・モングレル1体と遭遇。
射撃で倒す。

 

パイパーとの会話が発生。

 

再度、ワイルド・モングレル1体と遭遇。
射撃で倒す。

 

スティング・ウイング3体と遭遇。
パイパーとともに射撃で倒す。
パイパーがウイングを引きつけてくれたので、スミスは無傷。

 

さらに、スティング・ウイング1体と遭遇。
射撃で倒す。

 

途中で、BOSの小隊と遭遇。
レイダー3人と交戦していた。
倒されたレイダーの装備をはぎとる。

 

スロッグをマップに追加。

 

スロッグで畑を開拓しているグールに話を聞く。
スーパーミュータントに困っているそうだが、それはどうやらスミスがすでに倒したものだったそうだ。
グールたちはミニッツメンに参加するとのこと。
これをガ―ビーさんに報告するクエストが発生。

あとで行こう。

 

レイダー1体と遭遇。
狙撃で倒す。

 

少し先に行ったところにある橋の上で、なにやら人々が問答している。
市民とレイダーのよう。
市民を攻撃するレイダー。

 

こりゃいかん。
スミスもレイダーへの攻撃に加わる。

 

しかし、射撃と火炎びん攻撃が激しいので一旦後退。
その後、追ってきたレイダー2体を殴って倒す。

 

体力が減ったので、パイパー(この戦闘で死んですぐ復活)をともなって一旦レロケへ戻る。
ベッドで寝て回復したのちにスロッグへトラベルで戻ると、倒したレイダーの死体はすべて消えていた。
(さきほどの戦闘は夜に行われ、夜に死体を発見できなかったので、体力回復後の朝に装備を回収しようと考えていた)

 

再び橋へ進むと、レイダーではなくミスターガッツィーがいる。
なにやら、夜間外出は禁止!と言っている。

 

ガッツィーを敵にしたくはないので、その橋を迂回して川を渡る。
川を渡ると目の前に道が横切っており、その道を右へ進もうとすると、向こうからキャラバンがやってくる。
キャラバンには話しかけなくてもいいかな、などと考えていると、キャラバンの左側面に向けてレーザーの乱射が始まった。
何事かと思い、スミスは後退。

 

すると、いきなりアサルトロンが駆けてきてキャラバンに襲い掛かる。
どうやらキャラバンの左側面に砦があるようだ。

 

キャラバンVSアサルトロン&レーザー軍団(ガンナー?)の激戦が繰り広げられる。
ただ、行商人同行でも学んだとおり、キャラバンは無敵。
スミスの目の前で、キャラバンめがけて、おそらく小型核爆弾(?)が何発か炸裂するが、キャラバンにはこたえない。

 

さしものアサルトロンの体力も残りわずかとなったあたりで、戦闘が少し静かに。
ガンナー1人がスミスに背中をさらしているので、遠方から撃つ。
すると、そのガンナーとアサルトロンがスミスを探知して走ってきた。
うそ!?アサルトロンもかYO!!

 

幸い、どちらも体力が減っており、スミスに到達するまでに射撃で撃破することができた。
で、アサルトロンの死体(残骸)があるのだが、ガンナーの死体が明らかにあるべき場所にない。
(アサルトロンとガンナー、ほぼ同じ場所で倒した)
やはり死体が消えている。
バグなのか?

 

まあいいか。
しばらくすると、キャラバン一行がその砦から出てきた。
キャラバンがあらかた砦の戦力を倒したものと思い、道を進むと、伝説のガンナー(ドクロマーク)が視界に入る。


お、伝説さんじゃん。
スミスは警戒し、その砦の前の道をはさんで向かいにある岩の険しい地帯を進み、砦をうかがってみる。
伝説以外の敵は見えない。

 

スミスは、スナイパーライフルを使い、ひたすら伝説を射撃する。
伝説は、どこから撃たれているのかわからないようで、ひたすらレーザーを乱射している。
そのまま死ぬ伝説。

 

伝説ならばレア武器があるので、スミスは砦に侵入し、死体を探す。
死体、あればいいけど。

 

侵入すると、ガンナー1人、マシンガンタレット1機がいたので、ライフルで倒す。

 

伝説の死体に到達。
「壊し屋のエキサイトオートマチックレーザーピストル」をゲット。
ロボットへ与えるダメージが50%増加するらしい。
これはなかなか。

 

ちなみにこの場所は、ハブシティ自動車解体場というらしい。
マップへ追加。

 

先へ進むことにする。
そういえば、パイパーはスロッグに待機させたままになっている。
まあいいや。

 

陸地がひじょうに細くなり、両側に海が広がっている場所へきた。
スミスの前方のやや先にスーパーミュータントが2体いる。

 

そのスーパーミュータントに対してよさげな狙撃位置を探している最中、マイラークハンター(?)というクリーチャーに襲われる。
見た目、ラッドスコルピオン。
つまり、サソリ。
あー、これは堅そう。

 

現在の位置までトラベルなどを駆使して再び来るのは、ちょっと時間がかかると考えられるので、あまり体力は減らしたくない。(アイテムも使いたくない)
もう逃げることにする。
逃げる方向は、スーパーミュータントのいるほうへ。
上手くいけば、クリーチャー同士で戦闘をしてくれて、こちらも目的地への距離をつめることができる。

 

で、ダッシュしだす。
スーパーミュータントから撃たれ、火炎びんを投げられるが、すれ違ったあとになんとか逃げおおせる。
減った体力は20%強。
サソリとの殴り合うよりはマシだろう。

 

進む。

 

すると、何者かに探知される。
こちらも探してみると、なんとアサルトロン…
これはヤバい。

 

クスリ打つか…
と考えていると、ベルチバードがやってきて、アサルトロンがそちらを攻撃しだした。
ベルチバードは射撃で応戦しつつ、BOSのパワーアーマーを降下させる。
激しい戦闘が繰り広げられる。

 

ベルチバードは、アサルトロンの顔レーザーをまともに受けて墜落したが、最終的にはパワーアーマーともう1人降下したBOS兵士によってアサルトロンは撃破された。

 

アサルトロンの死体(残骸)を探したが、この死体も無かった。
ざんねん。

 

ナハント保安局をマップに追加。

 

ナハント埠頭に着く。
ようやくコーサ―と合流。

 

レロケへ一旦回復のために戻ったのち、トラベルでナハント埠頭へ飛び、コーサ―とともに目的地へ向かう。
(スロッグにいたはずのパイパーも、レロケで合流した)

 

リベルタリアをマップに追加。
レイダーたちは、海に浮かんでいる船の残骸を、細い足場でつないで住みかにしているらしい。

 

進んでいくと、レイダーが2人ほど見えたので、狙撃でたおす。
続いて、3人のレイダーに探知され、スミスたち3人との銃撃戦が始まる。

レイダー3人を射殺。

 

先へ進む。
次に発見したレイダーと戦っているさいに、スミスが足をすべらせて海へ落ちる。
猛烈な放射線汚染を受ける。
なんとか足場にのぼったものの、このまま進むのはきついので、RADを除去しにコベナントへトラベル。
ついでに回復も行い、再度ナハント埠頭から進みなおす。

 

進む。
レイダー1人を狙撃で倒す。

 

先のほうに、目的地と思われる大阪城のような構造物が見える。
そこにレイダーがちらほら見えるので、4人を狙撃で倒す。
(レイダーたちがスミスを探知できない距離なので、一方的に倒すことができる)

 

進む。
レイダー1人、タレット1機を射撃で倒す。

 

その後、目当ての大阪城(海底に前からささったタンカーの、海上に露出した尾の部分)へは道はつながっていないので、やむなくRAD-Xを飲んで泳いでいく。
着く。

 

レイダー1人に探知され、至近距離で撃ち合ったものの倒す。
スミスのダメージは軽微。

 

レべルアップ。レベル21。
ライフギバー3。(体力が20増え、体力が少しずつ回復する)

 

上階へ進み、いよいよガブリエルと対面する直前、コーサ―がガブリエルを停止させるパスワードを教えてくれた。


ガブリエルと対面。
スミスがパスワードを口ずさむと、ガブリエルは機能を停止した。
すかさず、ガブリエルの護衛をしていたレイダー2人に殴りかかって倒す。

 

これでクエストは完了。
ショーンへ報告する。

 

報告後、インスティチュート内にスミスの自室を用意した、と言って場所を教えてくれた。

部屋へ行くと、コーサ―がおり、またショーンが呼んでいるという。
ショーンのもとへ。

 

ショーンが言うには、近ごろ、インスティチュートの財産たる人造人間をレールロードが盗むという犯罪行為がどんどん激しくなっているという。
その盗みを止めさせ、またその盗みを罰するために、盗まれた人造人間をスミス回収してほしいとのこと。

 

ありゃりゃ…
ついに来た。
インスティチュートとレールロードの利害が完全に相反するクエスト。
これにどう対処するかで、スミスの今後が変わる。

 

決断のときだ。

 

その前に1つ確認したいことがあるので、ガ―ビーさんにスロッグの件(グールの村のミニッツメンへの協力決定)を報告しに行く。

ガ―ビーさんはこの件を快く受け入れてくれた。


これではっきりした。
ミニッツメンは市民を守る。それがグールであれ、人造人間であれ。
スミスはその理念に賛同する。

また、ミニッツメンの理念と利害が対立しないレールロードへ協力する。


ガ―ビーさんに報告したさい、ミニッツメンの本拠地にふさわしい場所を見つけたので、一緒に確保してほしいと依頼される。
OK!

 

では、ひとまずはレールロードとインスティチュートのクエストはおいておいて、ミニッツメンに関するたまっていたクエストをすることにする。

 

理由は以下の2つ。

 

・「ショーンの発見」という目的は達成したため。
「ショーンの奪還」は目的からは外すことにする。
なぜなら、ショーンはもう保護者のいらない大人であり、インスティチュートという一つのコミュニティの責任者なのだから。

 

・スミスがトップ(将軍)となっているミニッツメンの勢力を拡大させ、インスティチュートやBOSに対抗できる組織に育て上げるため。
つまり、ミニッツメンの理念をこの荒廃した世界で貫くために、その裏打ちとなる武力を手に入れる。

 

 

目的:ミニッツメンをインスティチュートやBOSに武力で対抗できるレベルまで育て上げ、市民(人間であれ人造人間であれグールであれ)を守るという理念を、この荒廃した世界で貫き通す。
(その過程で、レイダーは排除していく。レールロードとは、うまく連携していく)

 

こなす目標:カウンティ―の入植者支援、菜園の入植者からのグール討伐依頼、ミニッツメンの本拠地確保

 

保留中の目標:インスティチュートから脱出したがっている人造人間の手引き、盗まれた人造人間の回収、

 

いきがけ目標:パワーアーマーのフュージョン・コアを得る(戦前の軍の検問所さがし)

 

レベル21
[獲得能力]
筋力3(現在10)
持久力3(現在10)
タフネス1、2、3(ダメージ耐性30アップ)
ビッグリーグス1、2、3(近接攻撃ダメージ60%増加)
ブラックスミス1(近接武器製作)
アーマー1(アーマーモジュール装備可)
アダマンチウム・スケルトン1、2(手足へのダメージ60%軽減)
ルーテッド1(直立してると、ダメージ耐性と近接ダメージ25%アップ)
ライフギバー1、2、3(体力20増加。体力が少しずつ回復する)