戦い方の探索者

戦いの法則にせまり、自分の戦い方を築く助けとする

その12 (Fallout4 荒廃世界道中記)

 

 


ガ―ビーさんいわく、ミニッツメンの本拠地にふさわしい場所を見つけたので、その確保を手伝ってほしいとのこと。

また、ハングマンズ・アリーは入植地として適しているので、その場所を確保して募集無線ビーコンをつくってほしいとのこと。

 

ハングマンズ・アリーは、スミスがテレポーテーション装置をつくるために確保したので、あとはビーコンを作るだけだ。
ミニッツメンの本拠地確保クエストの前に、こちらを先にすませておく。

 

ハングマンズ・アリーへ行き、土地を占拠しているテレポーテーション装置を解体し、募集無線ビーコンをつくる。
せっかく足を運んだので、ポンプ1と、食糧4もつくっておく。

 

他の入植地も気になったので、状況を見てみる。

その状況に基づき…
スロッグ:ポンプ1、タレット3
スターライト・ドライブイン:食糧2、タレット1
を作る。

 

では、本拠地確保クエストに行こう!
かとも思ったが、そちらはハードな予感がするので、まずは軽そうな入植者クエストから終わらせていこうと思う。

 

では1つ目。
カウンティ―・クロッシングの入植者に話を聞くクエスト。

 

カウンティ―・クロッシングへ行くために、バンカーヒルへトラベル。
そこから道沿いに北東へ進む。

 

道の前方にレイダー1人を発見。
狙撃しようとすると、行商人1人がスミスたちの後ろから歩いてきて、追い抜いて行った。

 

かまわずレイダーを狙撃し、倒す。
行商人は、そのまま前へ進み、レイダーと一緒にいたアタック・ドッグ1体と戦闘を開始。
だが、ドッグの体力を80%ほど減らしたあたりで戦闘を切り上げた(?)

 

スミスたちが行商人のあとを進むと、ドッグがスミスのほうへ接近。
パイパーが射撃で倒す。

 

このとき、死んだドッグがものすごい勢いでどこか遠くのほうへ飛ばされていった。
もしかして、これまで死体が消えていたと思っていたのは、死体がどこかへ飛ばされていたからではなかろうか。

 

行商人は、スミスたちの進む道を先導するように進んでいくので、ついていくことにする。

 

カウンティー・クロッシングへ着く。

 

入植者の話を聞く。
すぐ近くにあるナショナルガード訓練場にたむろするグールを倒して欲しいとのこと。
OK!

 

徒歩1分の距離。
ナショナルガード訓練場に着く。

 

まわりには何もいないので、建物内へ入る。

 

死んだふりしているグール1体を狙撃して倒す。

 

直後、グール4体に襲われる。
スミスは射撃で対応する。
パイパーが突っ込んでくれたので、スミスは無傷ですんだ。

 

パイパーに、スミスと同等の防御力をもつ防具を装備させているので、なかなか打たれ強くなった(ように感じる)。
またパイパーの攻撃も、発火する効果で追加ダメージを与える拳銃を持たせているので、いい感じ。

 

奥の部屋で、死んでいるBOSの隊員を発見。
BOSのクエストが発生した。
このクエストは当面はしない。

 

さらに先へ進む。

 

グール3体、伝説のフェラルグール1体と遭遇、敵味方入り乱れて戦う。

 

グール3体を射撃と殴りで倒し、次に伝説のフェラルグールを攻撃してそのライフゲージが2本目に突入するさい、待機させていたパイパーをスミスに追従させた。
と、その追従指示の操作後、スミスが攻撃できなくなるというバグが発生。(R2ボタンを押しても何も動かない)
こりゃマズい…

 

と思いきや、パイパーの発火10ミリ拳銃の攻撃だけで伝説を倒せた。
発火効果による追加ダメージがありがたい。

 

伝説を倒したあと、画面の切り替えをしたりしていろいろと操作を試していると、バグは治った。

 

伝説からゲットしたレア武器は、「VATS強化コンバットショットガン」。
これまでに得たショットガンの上位互換なので、使うことにする。

 

スミスのこの戦闘中での回復は、デスクローのグリル1つとスティムパック1つ。
けっこう被害出たな…

 

体力だけでなく、グール接近によるRADの被害もかなり大きく(体力340のうち70ほど)、戦闘が続くようならRADアウェイなどを使う必要があるかもしれない。

 

それにしても、ライフギバー能力によるライフ自然回復は助かる。
軽微なダメージに対して、ノーケアになるのがとても楽。

 

先へ進む。
グール1体を、さきほどゲットしたレアショットガンで粉砕。

 

最後のフロアで、グール4体を射撃で倒し、光りし者を殴って倒す。
光りし者に接近したので、放射線被害がさらにすごいことに。
体力の40%近くが真っ赤だよ~

 

その後、別の部屋に残っていたグール1体を殴って倒す。

 

これにてグール討伐はオワリ。
カウンティー・クロッシングへ戻り、入植者へ報告。
あとはガ―ビーさんにこのことを報告。

 

ベナントへ行き、医者にRADを除去してもらう。
レロケへ戻ってアイテムを置き、ベッドで寝て回復する。

 


では、2つ目の「軽そうな入植者クエスト」へ。
グリーントップ菜園の入植者に話をきけとのこと。

 

グリーントップ菜園へトラベルで飛ぶ。
入植者と話す。

 

ダンウィッチ・ボーラーにたむろするレイダーを討伐してほしいらしい。
OK!

 

ハブシティ自動車解体場へトラベルし、ダンウィッチ・ボーラー目指して北上。

 

ダンウィッチ・ボーラーへ着く。
鉱物かなにかを採掘しているであろう、大きな露天掘りの穴だ。

 

穴のふちの岩場にひそみ、穴の内壁の道や足場で警戒しているレイダーを狙撃する。
できるかぎりヘッドショット狙い。(これまでの狙撃もそうだったが)
レイダー7人、マシンガン・タレット3機を狙撃で倒す。

 

パワーアーマー装着レイダーが1人いる。
その体力を30%ほど狙撃でちまちま減らし、あとは突然発生した濃霧にまぎれ、近づいて殴って倒す。
試しにパワーアーマーと殴り合ってみたものの、わりといけそうな感じがする。たぶん。

 

穴の一番底にもう1人ほどレイダーがいたが、いったんレロケへ戻ってアイテムを置き、体力も回復させる。

 

ダンウィッチ・ボーラーへ戻る。
穴の底にいるレイダー2人を狙撃で倒す。

 

穴の底に扉があるので入る。

 

タレット1機を狙撃して破壊。

 

その後、レイダー1人を倒したさい、別の場所にいるレイダー1人に探知される。
いったん後退し、パイパーを追従させて一緒に戦っている最中、そのレイダーの投げた手りゅう弾をよけきれずにスミス死亡。

 

扉に入ったところから、やり直し。

 

レイダー1人を狙撃して倒す。
タレット1機を狙撃して倒す。
レイダー1人を狙撃して倒す。

 

奥へ進む。

 

レイダー1人を狙撃して倒す。

 

レベルアップ。レベル22。
ルーテッド2(直立していると、ダメージ耐性50、近接攻撃ダメージ50%増加)

 

レイダー2人を狙撃して倒す。
射撃で倒せてしまうので、あまり近接攻撃の出番がない。

 

さらに奥へ進んだところに、深い竪穴がある。

 

竪穴のカベにそって作られている足場にレイダー1人がいる。
狙撃して倒す。

 

竪穴の一番底に、最後のレイダー(ドクロマークつき)がいる。

 

レイダーの姿が見えたので、上から手りゅう弾を投げてみる。
当たった。
探知されたので逃げ、また戻ってきたところ、レイダーは少し体力を回復させていた。
なんと。

 

上からレイダーを狙撃し、そのまま撃ち合ってみたら、手りゅう弾のようなものを投げられて一撃でスミス死亡。
えーーーっ!
体力満タンから即死とは。
もしやまた核爆弾か!

 

やり直し。

 

このレイダーと撃ち合いになったり近づいたりするとヤバそうなので、上から手りゅう弾4と火炎びん3を投げて倒す。

 

これにて、レイダー討伐完了。

 

しかし、竪穴の底に扉があるので、少し先へ進んでみる。

 

扉の先の通路で、伝説のグール1体&グール3体と戦闘。
殴って倒す。

 

パイパーは敵の攻撃を受けて死んでしまったが、その犠牲のおかげもあり、スミスは体力が10%も減らなかった。
むろん、ルーテッド2の能力が効いているようにも思う。(直立していると、ダメージ耐性50、近接攻撃ダメージ50%増加)

 

伝説のレア武器は、禁断症状が多ければ威力が上がるミサイルランチャーだった。
たぶん使わない…かな?

 

先へ進む。
グール2体を射撃で倒す。

 

死んだふりのグールを射撃で倒す。
もう一匹死んだふりがいるな、と思ったら伝説のグール。
はい、伝説~

 

この伝説は、死んだふり中に一発射撃を当てたあとは、ライフゲージ2本目まで含めてスミスの殴り4発で死んだ。
なにが伝説か。

 

伝説の死体から、筋力と持久力が1ずつ上昇する防具を入手。
うーん、防具自体の防御力が低いな…

 

それに、スミスはすでに筋力と持久力を最大値にまで上げているのだが、それ以上のプラス補正に意味はあるのだろうか。
あとで確認してみるか。(持ち運びできるアイテム量は増えるので、意味はある模様)

 

この戦闘でスミスが受けたダメージは、体力10%ぶんほど。
グールはたいした脅威にはならないようだ。

 

進む。
死んだふりグール1体を射撃で倒す。

 

その先に行くと、なにやらフラッシュバック(?)のような現象が起こる。

 

さらに進む。
すると、なにやら名前つきのグールが4体出現。
戦闘となる。

 

なんと、そのうち1体はまた伝説。

 

スミスはRADアウェイを使ってRADを除去しつつ、スティムパックを2つ使って回復しつつ、殴る。

 

すべてのグールが、スミスの殴り3、4発で沈むので、パイパーが死ぬこともなく戦闘終了。
この伝説は、動物から受けるダメ―ジを減少させる防具をくれた。
まあ、機会があれば使おう。

 

奥まで進む。
行き止まりだった。

 

おいっ!!
出口ないんかいっ!!!

 

来た道をひたすら逆走するスミスとパイパー。

 

グリーントップ菜園へ戻り報告する。
エスト完了。

 

ベナントへ行き、RADを除去する。

 

入植地の状況を確認する。

以下のものを作る。
グリーントップ菜園:タレット2機
カウンティ・クロッシング:タレット2機


ではいよいよ、ミニッツメンの本拠地を確保するクエストへ。

 

まずは、現地へ先に行っているガ―ビーさんと合流しなければならない。

ユニバーシティ・ポイントへトラベルで飛び、北東へ進む。

 

途中、キャップをクレジットカードを交換しないか?という行商人と出会う。
今はスルー。

 

グインネット醸造所をマップへ追加。

 

近くにスーパーミュータントのたむろする砦があるのを発見。

すると、ベルチバードがやってきて、スーパーミュータントたちと交戦。
ベルチバードは撃墜される。

 

スミスも参戦。
スーパーミュータント1体を狙撃で瀕死にしたところ、自分たちで設置したであろう地雷を踏んで死んだ。

続けて、スーパーミュータント・スカーミッシャー1体を狙撃で倒す。

スーパーミュータントは2体だけだった。


先へ進む。

 

グインネットレストランをマップへ追加。

 

サウスボストン・ハイスクールをマップへ追加。

 

その先で、伝説1人を含むレイダー5人を発見。
パイパーが物陰から射撃しているすきに、殴りに行ってみな倒す。
伝説は、リロードが速いショットガンを落とす。
どうでもいいかな…

 

戦闘中にスティムパックを2つ使う。
それだけ回復しても、戦闘終了後に体力は20%ほどまでに減っていた。
なかなかやるな…

 

近くにあったイスに座る。
ライフギバーの能力(時間経過で体力自然回復)のおかげで、イスに座って時間を経過させるだけで体力が全回復するのホント助かる。

 

先へ進む。
ようやく、ガ―ビーさんと合流。

 

ミニッツメンのかつての拠点だった古城を攻略することになる。

 

作戦を決めてくれ、と言われる。
古城についてはなんの情報もないので、リスクはスミスたちだけがとるようにしておこう。
ガ―ビーさんたちは待ち伏せ役、スミスがそこへ敵をおびき寄せる役、という役割分担をする。

 

古城を調べるために進んでみると、この古城はマイアラークの巣になっていることが判明。
城壁の一部が壊れており、その城壁の外側にガ―ビーさんたちが待機している。
では、スミスは城壁の壊れている場所から内部をのぞき込み、城内を徘徊しているマイアラークを刺激して外へおびき出すことにする。

 

うまくおびきよせることができた。
ミニッツメン3人のレーザー武器と、パイパーの発火拳銃で火だるまにされるマイアラーク。
みんなマイアラークの弱点である顔面狙いの射撃が正確ですごい。
計7~8体くらいのマイアラークを倒す。

 

その後、中庭に入り、マイアラークの卵をすべて潰す。

 

卵を潰していると、マイアラーククイーンが登場。
射撃能力の低いスミスでは、弱点の顔面狙い射撃はなかなか厳しい。
やむをえず、マイアラーククイーンが他のメンバーを攻撃中に、その背後からなぐってみたが、ふりむいて酸(?)を吐かれて痛いダメージをもらう。
また、その後、突進のような攻撃を受けてスミス死亡。

 

やり直し。

 

射撃も近接攻撃も無理。
しょうがないので、ダッシュを使って距離をひたすらとりつつ、火炎びんと手りゅう弾をしこたま投げる。
他のメンバーの射撃もあり(とくにパイパーの発火効果つき拳銃の効果は大きく、ホント持たせてよかった…)、なんとか倒す。

 

そのあとは、古城の中庭中央にある装置で、ミニッツメンが市民に情報提供するための放送をしてほしいとのこと。
発電機を作り、ミニッツメンの放送を流す。

 

エスト完了。
また、ガ―ビーさんに、これまでに完了していた2つの入植地支援クエストの報告も行う。

 

すると、新たに入植者を支援するクエストの依頼を受ける。
2件。

やりますか。

 

つーか、ガ―ビーさんを仲間として連れていけるじゃない!
ついに、(弾数無制限の)レーザーを使う仲間が…ありがたや。

 


レベルアップ。レベル23
ダメージ耐性アップと体力アップ、また近接攻撃力アップのスキルは、現時点で取れるものはだいたい取得。
回復も、ライフギバーの自然回復で今のところは十分。
(人間の死体探査で回復するスキルや、放射線を浴びて回復するスキルは、わりと限定された条件なので活用度がさほど高くないと感じ、後まわし)

 

欲しい能力は、放射線耐性アップ、ステルス能力アップ、などではあるが、最終的にデモリッションエキスパート1(爆発物の威力25%アップ)に決めた。
理由は、近接攻撃と射撃が通じにくい敵や、射撃の撃ち合いになるとまずい敵に対して、爆発物が活躍する機会が増えたため。
攻撃能力を高めておかないと、これからどんどん戦闘がつらくなるので、まずは爆発物を使った攻撃能力を高める。

 

新たに受けた入植者支援クエストを行う。

 

オバーラント駅の入植者へ会いに、トラベルで行く。
話を聞くと、コルベガ組立工場にいるレイダーに困っているらしい。
あれ?
このクエスト、一度完了したような…

 

と思ってクエスト履歴を見ると、以前はバックストリートアパレルのレイダー討伐だった。
コルベガ組立工場のレイダー討伐は、テンパインズの断崖の入植者による依頼だった。

 

レイダーがまた湧いたのね。

よし、やっつけよう。

 

と、その前に、入植地の満足度を調べる。
満足度を高めるため、以下のものをつくる。

ハングマンズ・アリー:ポンプ1、食糧4、ベッド3
カウンティー・クロッシング:タレット1
スロッグ:タレット3

 

タレットをつくって材料のギアが不足したため、インスティチュートへものあさりに行く。
特に、ギアをとれる高性能マイクロスコープとカメラを回収。

 

さらに入植地に物をつくる。

スロッグ:タレット1
ハングマンズ・アリー:食糧1、ベッド1
キャッスル(さきほど獲得した古城):ポンプ1、食糧4、タレット3

 

キャッスルで物をつくったさい、ミニッツメン古参兵とのクエストが発生。
古城にある武器庫に案内してくれるとのこと。

 

武器庫か、いいね!
ではこのクエストを先にやってしまおう。

 

城内の、武器庫への道をふさいでいるがれきをとりはらい、地下道へ。

 

古参兵(レーザー武器装備)が、マシンガンタレット1機を撃破。

 

通路の奥で、サージというセントリーボット(戦闘用重ロボット)と遭遇。
マシンガンがえげつない威力。
パイパーは、数秒で死亡。
古参兵は物陰に隠れて(?)戦っているもよう。

 

スミスはいったん後退。
サージは体が大きすぎるのか、スミスが後退した通路へは追ってこない。

 

セントリーボットに近づくこともできず、射撃もほとんどきかないシチュエーション。
はい、爆発物の出番です。
通路の角から、首を出しては手りゅう弾を8発ほど投げて倒す。
サージは死に際に大爆発を起こし、スミスは少し距離をあけていたにもかかわらず、体力を30~40%ほど減らされた。
なんてやつだ…

 

すぐ横にベッドがあるので、寝て回復。

 

その奥の部屋に、マクガン将軍という元ミニッツメンの人の死体がある。
供養のために装備をはぐ。

 

その後、武器庫にたどりつき、大砲の設計図を発見。
古参兵は、それを作れという。

 

大砲を作り、標的となる家にスモークを投げ、発射実験を行う。

大砲は無事に発射され、標的の家を含む周辺の区画が、爆音とともに爆炎につつまれた。

やべ~!!
威力やべ~~!!!

 

大砲の件をガ―ビーさんに報告する。
ガ―ビーさんいわく、入植地に大砲を建設し、大砲のカバーできる範囲を増やすといいらしい。
なるほど。
大砲の砲撃を要請するスモークはあと9つしかないけど、うまく活用させてもらおう。

 


エストを1つはさんでしまったが、あらためてコルベガ組立工場へ。

 

こんどは、ガ―ビーさんを連れていく。

 

ガ―ビーさんにありったけの防具をつける。
ミニッツメンの格好良さがだいなしになる。
許して。

 

組立工場へトラベル後、工場の入り口にレイダーが1人見えたので、スナイパーライフルで倒す。

さらに、レイダー2人、マシンガンタレット1機を狙撃でたおす。

 

工場の中に入る。

 

進むと、トイレにレイダー1人がいたので、殴ってたおす。
所用中、すまんな。

 

さらに進む。
レイダー3人を、スミスを探知させて、おびき寄せて殴って倒す。

 

さらにレイダー1人を発見。
ガ―ビーさんがレーザーマスケットの射撃1発で倒す。
やるぅ~

 

接近したレイダー1人を殴って倒す。

 

階段を下りて地下へ。
レイダー2人、タレット1機を射撃で倒す。

 

突如現れたグ―ル2体を、ガ―ビーさんの射撃とスミスの殴りで倒す。

 

1階へ戻る。
レイダー3人を射撃と殴りで倒す。

 

階段で上階へ行く。
そこでレイダー3人とタレット1機を射撃で撃破し、クエストは完了。

 

屋上へ出る。
行きがけの駄賃だ。レイダー5人を狙撃で倒す。

 

オバーラント駅へ報告しに戻る。
入植者へ報告し、同行しているガ―ビーさんにも報告するとクエスト完了。

 


次の入植者支援クエストへ。
ノードハーゲン・ビーチへ行く必要がある。

 

まずは、他の場所よりもビーチに近い位置にあるカウンティ―・クロッシングへトラベル。

 

カウンティ―・クロッシングに着いた瞬間、「スロッグの防衛に協力しよう」というメッセージが表示される。
スロッグがアブナイ!

 

スロッグへトラベル。
スロッグにスミスとガ―ビーが出現したが、その出現位置は、スロッグを襲撃しているガンナー3人の真後ろだった。


即、殴りかかるスミス。
3人とも殴って倒す。
受けたダメージは軽微。
これでスロッグは安全だ。

 

カウンティー・クロッシングへトラベルして戻る。
そこから南東へ、道路に沿って進む。

 

イージーシティ・ダウンズをマップへ追加。

 

イージーシティを迂回中、地雷を踏んで体力が残り40%ほどになるが、目的地が近いのでそのまま行く。

 

ノードハーゲン・ビーチへ着く。


ベッドがあったので、回復。

 

ノードハーゲン・ビーチへ着いたものの、話すべき入植者は別の場所にいるようなので、そこへ行く。
さきほど通過したイージーシティ・ダウンズへトラベル。
そこから南西へ。

 

ボストン空港をマップへ追加。

 

空港にあるBOSの基地を通過した先で、入植者と合流。

入植者によると、妻がさらわれたらしい。
救出することにする。
場所はモンシニョールプラザ。

 

タイコンデロガへトラベルし、すぐ北のモンシニョールプラザへ向かう。

 

途中、レイダー1人を狙撃で倒す。
また、伝説のレイダー1人と遭遇、ライフゲージ1本目はスミスが射撃で減らし、ライフゲージ2本目はガ―ビーさんがすべて減らした。
ガ―ビーさんすげぇ!

 

先へ進む。
マシンガンタレット1機を狙撃で倒す。

 

レイダー2人を、射撃で倒す。

 

モンシニョールプラザへ着く。


中に入る。

レイダー4人を狙撃で倒す。
レイダー1人を、ガ―ビーさんが殴って倒す。
たのもしい。

 

マシンガンタレット1機を狙撃で倒す。

 

その奥の部屋に入植者がいた。
救出完了。

 

救出した入植者を連れているので、建物の奥へは深入りせず、ノードハーゲン・ビーチへ戻る。
が、ビーチにはまた入植者はおらず、よく探すと、なんと海の中を泳いでいた。

 

しょうがないので、RAD-Xを打ち、防護スーツを着て、泳いで会いに行く。
入植者に報告すると、感謝されキャップをもらう。

 

レロケに戻る。
拾ったアイテムを置き、同行しているガ―ビーさんに報告。
エスト完了。

 


次のクエストの説明をガ―ビーさんがしている最中に、敵に撃たれる。

視界にスーパーミュータントが見えるな、と敵を認識した瞬間、そのミュータントが手に爆弾みたいなものをもっており、今まさにそれを投げつける(?)かのような動作をするのが見えた。

あ~、スーサイダーさんだ~

 

レロケにて盛大に核爆発。
私のホームをまた汚染しやがってからに…

 

スーサイダーと交戦していたのはコズワースとイヌのようで、スミスとガ―ビーさんにダメージはなかった。

 

レベルアップ。レベル24
デモリッションエキスパート2(爆発物の攻撃力50%アップ、等)

 

では、新たにガ―ビーさんに説明された(爆弾野郎のせいで、ほぼ聞いてなかった)クエストをやろうか。

 

 

目的:ミニッツメンを、インスティチュートやBOSに武力で対抗できるレベルまで育て上げる。
そして、市民(人間であれ人造人間であれグールであれ)を守るという理念を、この荒廃した世界で貫き通す。
(その過程で、レイダーは排除していく)

 

目標:ガ―ビーさんから依頼されたクエス

 

いきがけ目標:パワーアーマーのフュージョン・コアを得る(戦前の軍の検問所さがし)

 

 

レベル24
[獲得能力]
筋力3(現在10)
持久力3(現在10)
タフネス1、2、3(ダメージ耐性30アップ)
ビッグリーグス1、2、3(近接攻撃ダメージ60%増加)
ブラックスミス1(近接武器製作)
アーマー1(アーマーモジュール装備可)
アダマンチウム・スケルトン1、2(手足へのダメージ60%軽減)
ルーテッド1、2(直立してると、ダメージ耐性50、近接攻撃ダメージ50%増加)
ライフギバー1、2、3(体力20増加。体力が少しずつ回復する)
デモリッションエキスパート1、2(爆発物の攻撃力50%アップ、等)