戦い方の探索者

戦いの知恵を身につけ、自分の戦い方を築く。

その19 (Fallout4 荒廃世界道中記)

 

 


ちょっとここで入植地の状況を確認。

入植地に以下のものをつくる。
ワーウィック農園:タレット1
サンクチュアリヒルズ:ポンプ2、食糧4、ベッド3、警備所1


では、レールロードのクエストを再開することにする。

 

インスティチュートからより多くの人造人間を脱出させるためのクエストを行う。

エストの説明によると、コードディフェンダーのパスワードを入手するため、ケンブリッジポリマー研究所へ行かなければならない。


CIT廃墟へトラベルし、そこから西へ進む。

 

ケンブリッジポリマー研究所へ着く。

 

中へ入る。

 

受付係のモリー(ミスターハンディー型のロボット。コズワースと同じ)がいるので、話しかけてみる。

職員の採用試験を開始するかと尋ねられたので、やってみる。
採用される。

 

モリーに促されて先へ進み、除染ルームに入る。
除染が済んだあと、スミスが通ってきた扉はターミナルの故障によりスミス側からは開けられなくなり、来た道をもどれなくなる。
研究所に閉じ込められた。

 

ここでポリマー(?)の調査を行う研究所のクエストが発生。(調査をする代わりに、脱出方法を見つけて研究所から脱出してもいい)

 

先へ進み、グール6体を殴って倒す。

 

どうやら調査のクエストは、いくつかの試薬を見つけて機械にセットする必要があるらしい。

 

グール1体をパイパーが射撃で倒す。
グール1体を殴って倒す。

 

調査に必要なものをすべて発見するより先に、目当てのパスワードと抜け道を見つけてしまった。
研究所から脱出することにする。

 

タレット1機を射撃で倒す。
モリー1体を殴りで倒す。

 

タレット1機を射撃で倒す。
パイパーがタレット1機を射撃で倒す。

 

研究所からの脱出に成功。
レールロード本部へ帰る。

 

レールロードのトップであるデズデモーナは、当初予定されていた人造人間13人だけではなく、インスティチュートを快く思わないすべての人造人間を救い出したいらしい。

 

そして、今回がその千載一遇のチャンスだと。
ただ、レールロードはインスティチュートに人数で劣るので、その人数をカバーするために、インスティチュート内の人造人間にも戦ってもらわなければ勝ち目は薄いと考えている。

 

そのため、人造人間が自由のために戦う気があるかを確認してほしいとのこと。

了解。

 

ここで、ショーンから依頼された脱走した人造人間を確保する作戦の情報を、デズデモーナにリークしておく。
デズデモーナは、この作戦は逆にインスティチュートを倒す機会になる、と対抗する準備を整えるそうだ。


ともあれ、まずはレールロードの人造人間脱走支援クエストを先に進める。

 

インスティチュートへトラベルし、脱走計画の計画者の1人である人造人間Z1と会う。
彼は戦う気があるとのこと。
また、できるだけ多くの人造人間を脱走させるデズデモーナの計画に賛成してくれた。

 

加えて、反旗を翻す他の人造人間との連絡のために1日待ってほしいと言われる。
もし、1日経って待ち合わせの場所に現れなければ、そのときは事態を察してほしいとも。

承知。

 

となると、1日後に彼と会うときに戦闘になる可能性もあるか…
スミスが、いよいよインスティチュートと袂を分かつときが来たということだ。

 

できるなら、インスティチュートの指導体制を変革できるチャンスがあればと思ったが、事態はそう悠長には進まなかった。
レールロードのデズデモーナ、そして人造人間たちが覚悟を決めたのであれば、スミスも市民(および市民候補)を守る者としての覚悟を決めなければならない。

 

さらばショーン。
わが息子よ。

 

数奇な運命によって奇妙な関係になったが、ここが別れの時だ。
あとは、互いの理念に殉じようではないか。


いざというときのため、装備を充実させて合流しなければならない。
インスティチュートへは仲間を連れていけないので、パワーアーマーを装着して行こう。

 

レロケへ戻る。
パイパーに預けていたヌカランチャー、ミサイルランチャー、火炎放射器を受け取り、パワーアーマーを装着。
パワーアーマーはBOSからもらったもので、なおかつ全部位に冬用コーティングをしてエネルギー耐性を上げておく。

 

いざ行こうとしたさい、重量オーバーでトラベルできなかったので、火炎放射器は荷物箱に入れ、スモークグレネードなどの武器は減らすことにする。
(逆に、通常のグレネードは増やした)

そのさい、1日を経過させるために一旦パワーアーマーを脱いでベッドで寝る。


起きてパワーアーマーを装着すると、ジャマイカ・プレインの防御に協力せよ、とのメッセージが出る。

 

パワーアーマーを脱ぎ(エネルギーがもったいないので)、ジャマイカ・プレインへトラベルし、スーパーミュータント5体を殴り倒す。
防衛完了。

 

レロケへ戻ってパワーアーマーを装着。

いざ、インスティチュートへ。

 

インスティチュートで人造人間Z1と合流。
彼によると、多くの仲間の賛同を得られ、協力してくれることになったそうだ。
しかし、蜂起には武器がいる。

 

武器の素材となるものが掘削現場にあるので、そこの警備員を始末してほしいとのこと。
引き受けた。

 

しかし、これくらいならパワーアーマーはいらないかな…
いったんパワーアーマーをインスティチュートの適当な場所へ置いておく。

 

掘削現場へ着く。
あっという間に5体の人造人間を殴って倒す。

 

Z1に報告すると、武器の準備には慎重を期さねばならないので、時間がかかるという。
時機が満ちたら知らせるので、それまではファーザー(ショーン)に協力し、そのクエストを続けていてほしいとのこと。

 

では、インスティチュートのクエスト(脱走した人造人間の確保)へ戻りますか。

 

インスティチュートの計画をレールロードへ知らせたので、次は計画の実行地であるバンカーヒルへ向かう。

デズデモーナによると、スミスの護衛につくであろうコーサ―は、スミスが倒してほしいとのこと。
オーライ、コーサ―との戦闘があるということね。

 

バンカーヒルへトラベルで行く。

 

コーサ―と合流。

すると、BOSが現れ、インスティチュートの人造人間と、またレールロードのエージェントとも戦い始める。
BOS、インスティチュート、レールロードの3つどもえの戦いが繰り広げられる。

 

スミスは、コーサ―とともにバンカーヒルへ入り、そして脱走した人造人間がいる地下へ入る。
地下へ入った瞬間、そのコーサ―を殴り倒す。(一発)

 

その後、レールロードのエージェントと交戦しているBOSに殴りかかるが、スミスの攻撃が効かなくなっているようだ。
(このクエストではBOSがスミスの仲間として認識されている?)

 

エストの情報を見てみると、脱走した人造人間を始末するか、ショーンに報告するか、という2つの選択肢がみられるので、
ショーンに報告しに行くことにする。

 

CITの廃墟でショーンと話せ、とのこと。

 

CITの廃墟へトラベルする。
廃墟の中へ入る。

 

スーパーミュータント1体を手りゅう弾で倒す。
スーパーミュータント5体を殴って倒す。

 

屋上へ出て、ショーンと会う。
少し会話をしたのち、この件について報告する。

 

インスティチュートの部隊が待ち伏せされていたことについて、スミスに対する疑惑にしかならないと言われる。
BOSが現れたことについても同様。

うむ。

 

ショーンは続けて曰く、理事会にはこの件のことは伏せておくという。
また、理事会にスミスも参加してほしいと要望された。

 

理事会へ参加するため、装備を確認し、インスティチュートへトラベルする。

 

理事会へ参加。
そこで明かされたことは以下。

 

・インスティチュートはこれまでは電力を自給自足できなかったが、現在最終フェーズに入っている原子炉計画が成功すれば、電力の自給自足が可能となる。

・ショーンは病気にかかっており、いずれ死ぬ。

・ショーンの後継者にスミスを指名する。

 

なんと…
スミスがインスティチュートのトップになるならば、インスティチュートのあり方を変えることも不可能ではないが…
とりあえず、否定はしないでおこう。

 

理事会の面々の腹をさぐりたい。
それにより、最終的な判断を下そう。

 

レベルアップ。レベル33。
リフレクター1(エネルギー耐性10増加)

 

ショーンと話をすると、フィルモア博士に協力して作戦を実行してほしいという。

 

フィルモア博士と話す。
博士によると、原子炉計画に必要な部品を確保してほしいとのこと。

そして、その部品のある場所は、BOSが占拠しつつある地域にあるらしい。

 

フィルモア博士とともに、そこへ行くことにする。


ちなみに、この計画をBOSへ漏らす選択肢もあるようだが、バンカーヒルの件(BOSがレールロード関係者を殺傷)もあり、BOSへは漏らさないことにする。
BOSこそ最大の脅威なり。

 

BOSに情報を漏らさない選択肢の行動へ進むと、BOSと永久に敵対関係になるがよいか、という選択肢が出現。
無論。

BOSはレールロードにとって敵であることが明らかになった。
それすなわち、スミスにとっても敵であるということだ。

 

フィルモア博士とともに、部品のある場所(ビルの最上階)へ転送される。

 

BOS兵士3人、パワーアーマー1機を殴って倒す。
パワーアーマーは殴りで3発。

 

スミスの体力は40%ほど失われた。
近くにあるイスに座って回復。

 

エレベーターに乗って下階へ。

 

エレベーターで下りている最中、パイパーが出現して合流。

また、エレベーターで下りている最中にBOSの待ち伏せにあう。
BOS兵士2人を手りゅう弾で倒す。

 

エレベーターが目的の階に行かずに停止。
エレベーターの扉が開いた瞬間、目の前にパワーアーマー1機とBOS兵士1人が現れる。
どちらも殴って倒す。
パワーアーマー、今度は2発で沈む。
当たりどころによるのだろうか。

 

これまでの戦闘で体力を20%ほど失う。
回復はせず。

 

エレベーターの電源を復旧し、さらに下階へ。

 

エレベーターを下りると、BOS兵士3人がいたので殴って倒す。
体力はほんの少し減ったのみ。

 

さらにBOS兵士2人を殴って倒す。

 

イスがあったので、座って体力を全快させる。

 

別のエレベーターで、さらに下階へ進む。

 

目的の階へ到着。
目的の部品を手に入れ、戻ろうとしたさい、伝説のセントリーボットと遭遇。

 

体力をひたすら回復しながら、サイコとジェットを打って殴り倒したが、セントリーボットの最期の自爆に巻き込まれて死亡。
ヤバイ。
以前のセントリーボットのように射撃がきついわけではないが、殴りで倒すには危険すぎる。

 

やり直し。

 

まず始めに、セントリーボットにヌカランチャーをぶっ放す。
セントリーボットの体力ゲージ1本目がなくなり、2本目に突入。
サイコを使ったあとに殴り、セントリーボットの体力を削り切った瞬間にジェットを使い、ダッシュで自爆から逃げることに成功。

 

しかし、その後に出現したアサルトロン2体をすぐに倒しきることができず、頭レ―ザーを受けて死亡。

 

やり直し。

 

その後、セントリーボットの最期の自爆に巻き込まれて死ぬこと3回、自分で撃ったヌカランチャーの爆発に巻き込まれて死ぬこと3回。
(セントリーボットに一度敵として認識されると、かなりのスピードで接近して殴ってくる。
そのせいでヌカランチャーの弾がスミスの近くで爆発するわ、手りゅう弾などの爆発物を使えないわでもう大変)

 

最終的に、セントリーボットにヌカランチャーを1発当て、サイコ(ダメ―ジ25%軽減)を使い、その後に何発か殴って体力を削り切った瞬間にうまく逃げて距離を取ることに成功。


ただし、それでもセントリーボットの最後の自爆の爆風で、スミスの体力が残り20%ほどまで減らされる。
急いで回復。

 

この伝説がくれたレアアイテムは、禁断症状が多いほど強くなるスーパースレッジ。
悪くないものの、あまりクスリは使わないので、ヒートスーパースレッジの下位互換かな…

 

アサルトロン2体が登場したので、ジェットを使って一気に殴り倒す。

 

最後に、のこのこ現れたプロテクトロン1体を殴って倒し、一段落。

 

エレベーターで上階へ進む。

 

ロビーに着くと、そこでインスティチュートの人造人間とBOSが戦闘しているので、加勢。
パワーアーマー2機、BOS兵士2人を、アイテムで回復しつつ殴って倒す。

 

敵を倒し終わったので、ビルの外に出る。


マスフュージョン・ビルをマップへ追加。

 

レロケに荷物を置きに帰る。

 

その後、インスティチュートへ行く。
先に帰っていたフィルモア博士と話してクエスト完了。

 

ショーンがまた依頼したいことがあるとのことなので、話をしに行く。

 

 


目的:ミニッツメンの、市民(人間であれ人造人間であれグールであれ)を守るという理念を、この荒廃した世界で貫き通す。
人造人間の権利を守るレールロードとは協力する。
そのレールロードを攻撃してエージェントを殺害したBOSは、連邦から排除する。
インスティチュートは、スミスが関わることで上記の理念に沿うように変革できるなら、その変革を志すが、それが無理そうなら武力をもって排除する。

 

目標:入植地確保のクエスト。
目標2:サンクチュアリヒルズの入植者募集によるコミュニティの巨大化。(ここで得たノウハウを、他の入植地へも転用する)

目標3:インスティチュートから脱出したがっている人造人間の手引き
目標4:ショーンの次の依頼

目標5:カボットを訪問

 

いきがけ目標:フュージョン・コア、オイルが含まれるアイテム(ギアは余裕があれば取る)

 


レベル33
[獲得能力]
筋力3(現在10)
持久力3(現在10)
タフネス1、2、3、4(ダメージ耐性40アップ)
ビッグリーグス1、2、3、4(近接ダメージ80%増加。前方のすべての敵を攻撃可能)
ブラックスミス1(近接武器製作)
アーマー1(アーマーモジュール装備可)
アダマンチウム・スケルトン1、2、3(手足へのダメージを完全に防ぐ)
ルーテッド1、2(直立してると、ダメージ耐性50、近接攻撃ダメージ50%増加)
ライフギバー1、2、3(体力20増加。体力が少しずつ回復する)
デモリッションエキスパート1、2、3(爆発物ダメージ75%アップ。爆発範囲も広くなる)
ソーラーパワード1、2(午前6時から午後6時の間は、筋力と持久力が1増加。日光を浴びるとRAD治療)
知覚2(現在7)
リフレクター1(エネルギー耐性10増加)